駄カメラ大百科と言う本

石井正則/著の「駄カメラ大百科」という本を購入した。
今は中古カメラ店でしか手に入れられない古い銀塩カメラ(フィルムカメラ)で安く手に入るものを特集している。
この本では3,000円以下で購入したカメラを駄カメラと言って紹介している。
私も古いカメラをいくつか持っているがこの本で紹介されているカメラは面白いものが多い。
古いカメラ好きには結構面白い本だ!
読んでみる価値はあるのではないかな。

駄カメラと言うのであればフィルム式のトイカメラにも手を広げてほしいと思う。
トイカメラはノベルティグッズとしても使われていたのでこの辺の物を取り上げるのも面白いと思う。
私のところにはトイカメラが2台あるがうち1台はNECがパソコンの販促用に配ったものと思われる。
カメラにNEC ばーざーるでござーる と書かれサルがカメラのファインダーを覗いている図がプリントされている。
ばーざーるでござーる という文言とサルは懐かしいく思う人も多いのではないかな。
ずいぶん昔だがテレビのコマーシャルで良く流れていたのを思い出す。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック