趣味とアマチュア精神

趣味は「興味があることを探求する」という面もあると思います。
ある意味アマチュア精神でもあるかなー

このブログでアンテナ・チューナーのことを書いたり、先日はCQ誌のアンテナ・チューナーの記事を紹介したので、
今回はHAMworld(ハムワールド)が隔月刊になった2019年11月号と2020年1月号に「なんでもアンテナ大実験」と言う記事がありました。
著者はJA1NUWでアマチュア無線クラブ「グローバルアンテナ研究会」(HP有り)の会長だそうです。

2019年11月号の記事を読んだときは衝撃でした。
なにせ
・道路照明灯の支柱をアンテナにする
・駐車場の柵をアンテナにする
・車2台をアンテナにする バイコニカルアンテナもどきで(倍コミカルアンテナ)との洒落も良い
の実験記事でした。
もちろんそのまま送信機に接続できないのでアンテナカップラーが必要です。
移動運用でいつも持ち歩いている自作のカップラーを使用しアンテナアナライザーで調整してから無線機に接続して使用する。
SWRも問題なく落ち送受信とも遜色なく使用できたとのこと。
趣味の世界は失敗しても元々と言うアマチュア精神で興味を持ったら実験や試作など試してみることは大きな楽しみを得られます。
それはアマチュア無線以外の趣味でも同じと考えます。
もちろん問題が発生したら「自己責任」と言うことになります。なので安全には十分配慮をする必要があります。

政府や企業が「自己責任」と言うと胡散臭く感じ、上手く行かなかったときの責任を取らないための逃げと感じている。
だが、趣味のことは「自己責任」大いに結構と思っています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント